バレーボール・日韓トップマッチ

今日から女子の試合が行われています。
放送はGAORAだけ?
第一試合が終わりました。

久光製薬スプリングス vs 現代建設グリーンフォックス

途中、雷が激しくて、受信できなくなったりしたけど、試合内容としては、久光圧勝!
3対0のストレート。

第一セットは、現代建設が慣れていないかなぁ(会場やボールに)と言う状態。セッターのトスもぶれ放題。

第二セットの序盤は、競り合いが見られたものの、サーブカットの悪さで、ずるずると引き離されて、久光が連取。

第三セットも勢いは変わらず、現代建設はカットの悪さで追いつけず。

ハン・ユミにサーブを狙って崩したのと、○○ビッチという外国人選手が入っていないのが、現代建設の主な敗因?
アタックをネットに引っ掛けたり、ふかしたりミスも多かったけど。

久光製薬も、絶好調という訳ではなかったけど、サーブカットの返球率は良かった。
リーグ中に活躍した狩野や先野は、決定率それ程高くなかった。
それでも、フォフィーニャや成田が決めていたから、こういう結果になったのでしょうなぁ。

さて、第二試合はどうなるのやら?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック