黒鷲旗終了

昨日、黒鷲旗決勝が行われ、久光製薬が2連覇を達成しました。

1,2セットをJTが連取し、このままの勢いで優勝しそうな勢いでしたが、粘りに粘った久光に3セット連取されてしまいました。

試合をご覧になった方々は、お分かりでしょうが、見ていてハラハラするような試合展開で、これぞバレーの醍醐味を味わえたように思います。

試合内容も、一方的になることなく、実力を出し合ったのではないでしょうか。

さて、3位決定戦のほうは、残念なことに放送がありませんでした。

パイオニア vs 東レ 戦もまた、フルセットの接戦だったようです。
何とか、パイオニアが勝って、3位となりました。

JT戦の時に、こんな試合展開が出来ていたら・・・と悔やまれますが、力を出し切って試合が終われたので、よしとしましょう。

熱戦を繰り広げた選手の皆様、お疲れ様でした。

全日本に選出された選手は、あまり休養が取れないと思いますが、来年のオリンピックに向けて、力を付けていって欲しい限りです。

大イベント前になると、にわかにバレー人気が出るようになるけれど、長続きしない現状。
ビーチバレーの人気が出てきているけど、一部選手限定だし。

頑張れ!日本

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック