バンコクのタクシーで5億円超の小切手、置き忘れ

日本ならネコバナは、あまり起こらないかもしれないけど、タイで忘れて見つかるのって殆どないような気がする。

 バンコクを商用で訪れていた日本人男性(68)ら3人が7日、1.4億バーツ(約5億400万円)超の小切手をタクシーに置き忘れた。地元警察はラジオ局を通してタクシー運転手に呼び掛けたところ、運転手(41)が気付き、8日に男性らに手渡した。日本人男性は23時間ぶりに小切手を手にし、「運転手が正直な方だった。とてもうれしい」と話していたという。
 地元警察によると、日本人以外の2人はマレーシア人とシンガポール人。3人は7日、バンコクのホテルから歓楽街までの移動でタクシーを利用した際、小切手を置き忘れた。この金はナノテクノロジー事業への投資資金だったという。3人は運転手に謝礼金3000バーツ(約10800円)を渡した。 
6月8日19時1分配信 時事通信


見つかって何よりだけど、謝礼が少ないと思うのは私だけ
ひねくれているのかなぁ

個人旅行にも安心の携帯電話:海外携帯.COM


長期でも短期でも!ケータイは海外でも必需品!!





マイルがたまる海外旅行保険


海外旅行保険オンライン加入





24時間オンライン予約OK!お得な海外ツアーは「ノースウエスト ワールドバケーション」


旅行に行く前にココでチェック!現地名で検索できるJTBスタッフの現地口コミ情報サイト!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック