サムイ島のタクシー、メーターを導入

いまさらって感じですが、どれ程、定着するのか???
バンコクでさえ、メーター使わないタクシーが未だにいる状態だし。

 タイ南部のリゾート、サムイ島のタクシー約200台が6月3日、「サムイ島メータータクシー協会」を設立し、交渉制だった運賃をメーター使用に切り替えた。利用者から、高額な運賃をふっかけられたという苦情が相次いだため。協会加盟のタクシーは島のメータータクシーの半数ほどになっている。
 サムイ島のメータータクシーの運賃は初乗り50バーツ(バンコクは35バーツ)で、メーターの表示額に90バーツが加算される。
 タイではバンコク首都圏を除き、メータータクシーの普及が進んでいない。運転手が交渉制を好むほか、地元タクシー業界・政界の利権癒着が原因とみられている。


「メーターの表示額に90バーツが加算・・・」って、どういうこと?
これも謎

まぁ、人数が多いとか、急ぐのでなければ、空港のリムジンサービスが一番安いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック