バンコクのタクシーにご用心 乗客にいきなり発砲

 以前にもキャビンアテンダントが撃たれて・・・という事件がありましたが、いつ災いが振りかかるかわからないですね。くれぐれも女性1人での利用はご注意を。
 空港でタクシー利用する方も多いはず。深夜便での訪タイ時には注意が必要ですね。
 早くエアポートリンク開通するといいんですけどねぇ。

 バンコクで4月半ば、タクシー乗客のタイ人女性(47)が運転手にけん銃で撃たれ重傷を負う事件があり、警察が夜間のタクシー利用に注意を呼びかけている。容疑者の男(36)は同16日に逮捕された。

 調べによると、男は15日午前4時ごろ、バンコク都内のモーチットバスターミナルで女性を乗せ、高速道路を走行中、ペン型けん銃で後部座席の女性の腹などを3発撃った。女性が死亡したと思い、現金、貴重品などを奪った上、郊外の道路脇に女性を放置し、そのままタクシーで逃走した。女性はタクシーが去った後、道路まではい出し、通りがかった人に病院まで運ばれた。

 女性がタクシーの色やナンバープレートの一部を覚えていたことから、犯人逮捕につながった。男は金が必要で犯行に及んだと供述している。

 タイのタクシーはオーナーから運転手が車を借りて営業しているケースが多く、運転手の身元確認は困難な場合がある。運転手としての職業訓練はほぼ皆無で、客を乗せてから給油する、トイレに行く、道を知らない、行き先を途中で忘れるといったこともしばしば。また、運転手が覚せい剤中毒者だったり、銃器を所持しているケースも多い。

 警察はタクシーを1人で利用する場合、▽襲われにくいように運転席の後ろに座る▽運転手との不要な会話を避ける▽運転手の名前、登録番号などを携帯電話で知人に伝える▽高額な宝飾品、時計などを持ち歩かない――といったことを心がけるよう呼びけている。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック