サムイ島に無事到着・ノボテルサムイリゾート泊

スワンナプーム空港から乗り換えて、サムイ島に到着。
画像


空港からは乗り合いリムジンにてホテルへ向かいました。一人130バーツ也。
ホテル自体が空港に近い為、思ったより早くに到着。


フロントスタッフが不愛想と評判でしたが、まあ普通な印象でした。

部屋はビーチサイド棟のフロント寄り。
フロントからの下り階段が結構大変です。

部屋は丁度いい広さ。
画像


ウェルカムフルーツ。ドラゴンフルーツ、ミカン、グアバ。
画像


ティーセット。持参した紅茶やコーヒー、緑茶を飲むのに、湯沸かしポットは必需品。
無料のボトルウォーターが2本ありますが、結構飲むので、コンビニで追加の水を購入してます。
画像


別方向から。
画像


化粧台として使える場所。ビーチタオルとバスローブがあります。ドライヤーは細かい調整ありませんが、乾かすには十分かと。
画像


クローゼットの中。傘、セーフティボックス、スリッパがあります。
画像


入口にある荷物台。中型のスーツケースを2つ並べられる大きさです。
画像


DVDプレーヤー、香取マットあり。部屋が広いので、香取マット1つでは心もとないかも。
画像


冷蔵庫の中。
画像


浴室。バスタブの横のブラインドを開けると、ベッドが見えます。ガラスが入っていないので、音が筒抜け。お湯の出は良好。
画像


シャワーブースとトイレ。
画像


さて、シャワーで一汗流してから、夕食へ。
ホテルのエントランスにある象の噴水。迫力満点です。
画像


ホテルを出て左手側(チャウエン
方向へ坂を上っていきます。結構な勾配できつい。少し登ると、今度は下り坂。

坂の途中にあるよさそうな店に入りました。
画像


エビの春巻き、ソムタム、チャーハン、ビール小2本で410バーツ也。
春巻きはメニューの写真だと尻尾が出ている形ですが、中に小さなエビが入っている程度です。でも、美味しかったから良しとします。
画像


初日はこれにて終了。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック