グランドセンターポイント プルンチット

改修されて初めての宿泊です。
ラチャダムリーを定宿にしてから、泊まることはなかったので、10年振り以上でしょうか?

では、部屋の紹介。
今回は2808号室の一番安いカテゴリーです。

入ってまず感じたのは、たばこ臭い。禁煙のはずなのに。トイレのごみ箱には吸い殻が残ってました。
掃除もちょっと行き届いていない。

画像


入口からみた室内。
画像


電子レンジ、湯沸かしポット、冷蔵庫。
画像


浴室。バスタブ、シャワーブース、ウォシュレット付き便座。
洗面台の位置が低すぎて使いにくい。
トイレの水洗レバーが便座に挟まれている為、押しにくい。
画像


前はこちらの壁に流し台とかあったはず。
それを撤去し、薄型テレビになった分、広くなってますね。
画像


ベッドは自分には丁度いい硬さ。
壁には昔の写真。以前は、アジアンテイストの絵があったと思う。
画像


外の景色は、エンパシービューです。
画像


ホテルの両隣は建築工事中。
こちら側はスクンヴィット通りに面しているので、バイクや車の音が五月蠅い。そして、エンパシーのテラスの工事が、初日は夜から朝方まで行っていたので、更に五月蠅かった。耳栓もあまり効果なし。
画像


ベランダがあって外に出られるのが、ここの特徴。周囲からは丸見えですが。
画像


セーフティボックスがないのかと思っていたが、入口の壁を調べるとクローゼットになっていることが判明。
中にはちゃんと、セーフティボックスやアイロンなどがありました。
ベルボーイによる部屋案内がないと、設備の説明をしてもらえないのは不便ですねぇ。
画像


プールは植栽が無くなり、回りが広く感じる。アメリカ大使館側はビル建築中となり、見晴らしが悪くなった。
画像


画像


部屋やエレベーターはカードキーをかざすタイプなので、楽ちん。
画像


以前はビジネス利用が多かった為、静かな印象だったけど、現在は賑やか過ぎる感じ。
インド系の人たちが目立ってました。
設備的には不可はないけれど、外の音が室内に響き渡り、五月蠅いのはイタダケナイ。
エンパシーでの食事は便利だけど、それ以外の買い物に行くのがちょっと面倒。

個人的には、やはり大陸の方々が多いけど、ラチャダムリーの方がおすすめです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック