バンコクエア、燃油サーチャージ値下げ

続々とサーチャージが値下げされてますね。

 タイの民間航空会社バンコクエアウェイズは10月9日発券分から燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)を引き下げる。値下げ後のサーチャージ(1区間、片道)はバンコク発ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオスが5ドル減の40ドル、タイ国内線が5ドル減の25ドル(タイ国内発券800バーツ)。

 バンコクエアはまた、バンコク―タイ北部チェンマイ、バンコク―タイ南部プーケット、プーケット―タイ南部サムイの3路線を10月26日から各1日3便に増便する。


11月の連休にバンコクへ行く為、マイレージで航空券を取りましたが、サーチャージ8千円でした。
以前は、サーチャージ掛からなかったんですけどねぇ~

"バンコクエア、燃油サーチャージ値下げ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント