テーマ:お土産

チョコレートパラダイス

週末の飲み会用に、手土産としてチョコレートを買いに行きました。 人が多くてウンザリしながら、物色。 同じ物だと、つまらないので、3カ所で購入。 総額8000円弱。 バレンタインに向けて、大量に購入している女子も多かったですね。 チョコ買うのに、30分も並ぶとは思わなかった・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

買った物

今回の旅行で買った物。 タイバレーボールチームのユニフォーム。 グランドスポーツで650バーツ。 アウトレットショップで購入。1着490バーツから4割引。同じものを持っているものの、ちょっとキツくなったので…… チャトチャックで購入。大220バーツ、小160バーツ。おまけなし。小さいものは、テレビ等のリモコン入れにします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ土産 その3

スーパーで買い物。 行き慣れたサイアムパラゴンで購入してきました。 ドライマンゴー。 タイ米とナンプラー。 インスタントラーメン3種類。 イチゴポッキー、トムヤムクン味のプリッツ、レモンティーの粉末。 カシューナッツ等 これだけ、トップスで購入したもの。 洗顔料、ココナッツオイル。 何とかパッキング出来、持ち帰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ土産 その2

帰国前の空港で、タイ最後のショッピング。 街中で見掛けなくなったPraanを探してみました。 以前あった場所を探すも場所が変わった様子。 でも、見付けました! 生産終了かと思っていましたが、パッケージが変わっておりました。 ジャスミンのシャンプーとコンディショナー。それぞれ455バーツ。 ローズのボディローション。1つ765バー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ土産 その1

ウィークエンドマーケットに行って来ました。 暑さで倒れそうになりながらも、徘徊してきました。 おぼん 300バーツ 石けん 2個で200バーツ 以前購入したときは、2個で140バーツだったような…。物価上がっているのか、ぼられたのか。 ストール 150バーツ テーブルライナーにしようかと。 ディフューザー フランジパニ 値…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ土産

最近は買う物が決まっていることが多い。 「Bootsのハンドクリーム」 種類が多く、日本円で500円程度なので、親しい人へのお土産に使っています。 「ジャスミンライス」 カオマンガイを作ったりするので、やはりタイ米を使いたい。2kgでも結構重い。 「ドライマンゴー」 砂糖漬け?。しっとりしているので、結構自分好…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

タイ限定「ご当地キティ」に新商品

お土産にいかがでしょう?  「タイ限定!ご当地キティ」を展開する「ONE. TWO. TWO.(THAILAND)」(Silom Road、TEL 02-632-6746)は7月12日、これまでの携帯ストラップのラインアップに、「トゥクトゥク」「サワディーカー」「マンゴー」のデザインを新たに加え、フリーズドライマンゴーにチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

只今バンコク滞在中

昨日の夕方到着し、明日の深夜便にて帰国というハードスケジュールで、バンコクに滞在しております。 今日はウィークエンドマーケットへ出かけてきました。9時前には到着し、うろうろしてましたが、思いのほか暑さが厳しく、2時間ほどで切り上げてきました。 何だかふらふらして、買い物意欲が湧かなかった・・・・ 友人からのリクエストで、香炉と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ・グリコ、スティックタイプのポテト菓子を新発売-ナムプリック味も

新しいお菓子が出ますね。 味はどうなんでしょうか? 私はプリッツのラープ味、苦手です。  日系製菓大手「タイ・グリコ」(Ploenchit Road、TEL 02-263-0510)は6月9日、スティックタイプの新しいノンフライ・ポテトスナック「ポテトスピッキー(Potato Spicky)」を発売した。  同社で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンジでチン!65バーツのソムタム

新しいお土産に定着するかも?  水を加えて電子レンジにかけるだけの「インスタント・ソムタム」が好評を得ている。1袋65バーツと路上屋台で買うよりも割高だが、時間がない人や新しい物好きのタイ人に受け入れられているという。  商品を開発したランパン県の食品加工会社「ポーンタウィーソポン」は「国内でこれほどの反応が得られるとは期待…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ジム・トンプソン セール

日本人におなじみのタイシルク製品を扱うジムトンプソンがセールを開催します。 今週末、滞在されている方、行かれてみては? ジム・トンプソン セール/Jim Thompson Sale 2009 バンコク国際貿易展示センター 恒例のジム・トンプソンセール。タイシルク、コットン製品、小物など。 ◆日時:6月5日(金)~6月7日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レッドブルコーラからコカイン、ドイツ6州で販売禁止

タイでお目にかかるレッドブル。こんなニュースが報道されてますね。  英BBC放送などによると、ドリンク剤大手レッドブルの炭酸飲料「レッドブルコーラ」からコカインが検出され、ドイツの6つの州で販売が禁止された。検出されたコカインは1リットル当たり0・4マイクログラムで、健康に被害を及ぼす恐れはないという。  タイで「レッドブル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのお土産 「Wai Cat」

Wai Cat(合掌する猫)です。 セラドン焼きで80バーツ(約240円)。 これを買うために出向いた店舗「タイ・セラドン」で、最後の1つでした。 (場所はアソーク。BTSをトンロー方面へ降りて歩くこと1~2分です。) 可愛かったから、もっと買い込んでお土産に配りたかったけど、1つだけなので、あげません。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

タイ土産

昨日帰国しました。 今回の滞在は土日がまるまる入っている日程だったので、ウィークエンドマーケットへ2日間出かけてきました。 1日だけだと、暑さにやられて、「また今度来た時に・・・」と買わないことが多いけど、今回は買い込んでしまいました。 メインページの画像の『ピンクの牛&ねずみ』のぬいぐるみ。 これを売っている場所にずー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キリン生茶 タイバージョン

タイでは、緑茶も甘くてビックリってことがありますが、おなじみの生茶も独特な進化を遂げているようです。  キリンビバレッジのタイ法人サイアムキリンビバレッジは5月26日、緑茶にミルクをブレンドした新製品「キリン生茶グリーンラテ」の販売を開始した。抹茶ミルクタイプの味覚を流行に敏感なタイの20代女性を中心にアピールする。希望小売価格は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お土産:布製品・ぬいぐるみ

ウィークエンドマーケットで見つけたお店。 どうやら、伊勢丹にも置いてあるようです。 店舗は、照明が薄暗いので、古い感じがしますが、商品はしっかりした物が置いてあります。 まずは、ぬいぐるみ。 象が190B、熊が150B位。 ホテルに持って帰って、見ると綺麗な布で作られているのがわかるけど、店内だと薄汚れて見えました。け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのお土産:日用雑貨

定番のジムトンプソンやドライフルーツもいいけど、スーパーマーケットにもB級土産は沢山あります。 今回は、以前から気になっていた蚊取り線香を買ってきました。 日本の蚊取り線香は、多分あの緑色のみだと思いますが、タイには面白い種類があります。  ①ラベンダーの蚊取り線香    ②ハーブ入りの蚊取り線香(タイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウィークエンドマーケットのショップ

鳥の羽が回る飾りの店: GATE2から入り、直進した突き当たり。 ビニールバックの店の前を通り、 まっすぐ行くと店頭にぶら下がっています。 セラドン焼きの店: GATE1に近い。 section20とsection22の間のソイ5を進む。ソイの入り口は派手なスダレが掛かっている。 5m程進むと手前に蘭の造花の店あり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのお土産:悟空Tシャツ

今回は大き目のサイズも揃っていたので、沢山購入しました。 1枚190Bですが、7枚買っても、値引きしてくれたのは30Bだけ。 交渉しなかったのがいけないのか、ここのオヤジがツワモノなのか・・・・ 店の場所は、以前の書き込みの通りですが、目印となる画像を載せておきます。 ウィーク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのお土産:その11(アクセサリー)

かさばらないお土産に、シルバーやビーズ等のアクセサリーは定番ですねぇ。 気に入ったものがあれば、即Getですよ。 今売っているものは、明日にあるとは限りません。 また、今日開いているからといって、明日その店は閉まっているかもしれませんから。 シルバーのリング:どちらもイルカをモチーフにしています。 シルバーのペ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのお土産:その10(置物、セラドン焼)

連休は海外へ行かれた方はいらっしゃいますか? ここでの情報が、一人でも役に立っていると嬉しいけど。 さて、いろいろお土産を紹介してきましたが、今回は置物です。 木彫りの象やら、怪しい現地の彫り物など、もらって困るものもあるけど、こんな物はどうでしょう。? たわし素材?のリス: これは、シルクで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのお土産:その9(ガラスの魚、セラドン焼)

ウィークエンド・マーケットの値段を知ってしまうと、なかなか街中で買うことが出来なくなります。 でも、パッポンの屋台で買うよりは、街中の方が安いので、気に入ったものは購入した方がいいかも。 紹介するものは、ウィークエンド・マーケットで購入したものですが 水槽に浮かべるガラスの魚 ガラス細工の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのお土産:その8(糸巻き人形、小物入れ)

今回は、雑貨類です。もらって困るかもしれないけど・・・・ 糸巻き人形:去年、タイのお守りとして、日本でも一部で流行していたらしい。 街中で、見かけたことはなかったけどねぇ。 これは、ハ○ー・ポッ○ー風。いろんな種類があるので、ばら蒔きようには良いかも。 小物入れ:縄をぐるぐる巻いて、接着剤で留めてあるようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのお土産:その7(食べ物)

先週、夜11時位から、テレビ朝日の番組でタイについて放送していたのをご覧になりましたか? 甘いお茶がいろいろある中、『もし(メロン味)』が紹介されていました。 友人から、「けっこういけるよ」って言われていたけど、一度も飲んだことはありません。 TVでも、殆どの人が「旨い!」といってたので、今度試してみようかなぁ~。 さて、ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのお土産:その6(悟空 Tシャツ)

暑い日には、Tシャツ1枚でもいいですね。 お土産でもらうTシャツだと、センスが問われるものです。 単純に地名が書かれているTシャツだと、外出に着て出るのが恥ずかしかったりしませんか? まぁ、タイのお土産Tシャツだと、シンハやチャーン、タイ文字で書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのお土産:その5(セラドン焼き)

マーケットに行った時には、必ずチェックにいくセラドン焼きの店の商品です。 作りが丁寧で、型押しではない物は、なかなかお目にかかれません。 その分、値段も高めですが、お祝いの贈り物などに利用しています。 ここと同じ商品は、伊勢丹(バンコク)にも置いてありますが、値段はマーケットの 2~3倍になっています。今も、伊勢丹で扱っているか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのお土産:その4(ジュース)

1年中暑いタイでは、冷たい飲み物は必需品です。 日本では、まず有り得ない緑茶飲料たち。 砂糖入りが標準で、更にレモンやメロン、イチゴ味と想像出来ないものが、店頭に並んでいたりします。 これをお土産に渡すと、笑ってくれるか、嫌がらせと受け取られるか・・・・ B級土産として、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのお土産:その3(日用品)

タイの人達は、綺麗好きです。 その為、シャンプーやボディソープなどは沢山の種類が売られています。 もう日本では知られている「ハーバルエッセンス」は、日本で発売される以前から、 バンコクでは売られていました。 Watsonsは、日本のマツキヨのような存在なので、是非覘いてみて下さい。 ハーバルエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのお土産:その2(ウィークエンドマーケット)

ウィークエンドマーケットへは、もう何十回と訪れていますが、疲れているときに行くと 未だに迷子になったり、いきたい店が見つけ出せなかったりします。 なので、体調万全で望んで下さい。 あと、午前中の涼しく、空いている時間帯がおすすめです。 何回かに分けては、自分用に買ってきた物を紹介します。 その1:尾羽の部分が回る飾りも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのお土産:その1(調味料)

旅行に行くと、お土産を気にする方も多いのでは? 今回は食べ物に関するお土産を紹介します。 トムヤムクンの材料がパックになった物や、恐怖のドリアン関連などは有名ですが、 好き嫌いも多い部類に入るので、ないでしょうか。 みんなに喜ばれるものは難しいです。 でも、料理好きな人にとって、調味料などは、実用的でうれしい物。 今回は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more